Nutanix Enterprise CloudとXi Frameの冒険 : それぞれのユーザーにとっての最高へ

  • 28 May 2019
  • 0 replies
  • 667 views

本記事は2019年5月8日にKong Yangが投稿した記事の翻訳版です。
原文を参照したい場合はこちら

こんにちは、素晴らしき同士たち。

デジタルトランスフォーメーションはその成功がビジネスのプラスの成果と等しいということからCIO達のトッププライオリティで有り続けています。理想的には、デジタルトランスフォーメーションの旅路は高いレベルの顧客満足はもちろん、効率的な運用、俊敏性、可用性、そして拡張性をもたらすスムーズな消費に裏付けられているべきで、その結果としてそのサービスには多くのお客様と利用が伴います。デジタルの旅路において、組織は慣性を必要とします ー つまり開始時に一定数以上の多数の顧客と速いスピードが必要なのです。そしてその基盤となる開始点はユーザーとアプリケーションそしてデータの交差点であり、デジタルワークスペースとも呼ばれています。

アイアンメイデンに入れてしまえ(これまでのこだわりを捨て去りましょう)

そのコアとして、デジタルワークスペースはソフトウェア定義の仮想化アプリもしくはデスクトップ・アズ・ソフトウェアのようなデスクトップ、もしくはデスクトップ・アズ・ア・サービスのようなサービスとして提供されます。しかしながら、デジタルワークスペースへの旅路は、複雑さ、コスト、膨大なまでの選択肢という決断を伴う旅路です。何度も道を見失うこともありますし、新しいデジタルの世界の経済性への崖を渡るという苦労も伴います。ビジネス部門はより多くを要求してきます。エンドユーザーも同様です。技術の実装はさらに多くを要求します。
明かりを灯し続けながら、同時に新しいアプローチ、運用プロトコルを採用し、最新のテクノロジーやサービスプロバイダの津波に飲まれないようにするのに良い方法は?良い方法を見つけるためには、テクノロジーに対する惰性や疑念を最小限にしながら、崖を渡り、その反対側にあるデジタルの世界での基盤を確かなものにしなくてはなりません。

勝利を収めよう

ミニマリストアーキテクチャのコンセプトは根本となるところまですべてを脱ぎ捨てていき、シンプルさを実現することです。少ないことが良いことなのです。デジタルワークスペースの基盤のシンプルさの実現の品質はセキュリティと安定性、そしてワールドクラスのサポートです。セキュアで安定したデジタルワークスペースは組織に力を与えエンドユーザーがアプリケーションとデータにフォーカスできることを実現します。これによってユーザーは利用したいアプリケーションを利用でき、必要なデータを利用することもできます。この強固な基盤は統合と提供のスピードを向上させるために無くてはならないものです。そして、ワールドクラスのサポートはITの世界においてこれは避けられない、何らかの障害が起きた際に、貴方のビジネスが風と共に吹き飛ばされてしまわないための保証です。
基盤におけるシンプルさはさらなるシンプルさを生み出すことにご注意ください。Nutanixはシンプルさそのものです。我々はインフラストラクチャを不可視のものに変えました。デジタルワークスペースにおいて、シンプルさは1-クリックであり、博士号を必要としないVDIまたはEUCのサービスです。VDIを高く、深く積み上げる必要はありません。セキュリティは求められるコンプライアンスとガバナンスとともに、最終的もしくは転送中のデータの暗号化を包含します。安定性はデジタルワークスペースが初日からちゃんと動作し、そして常に良くなり続けるということを意味します。これはそれがサービスとして提供されているからです。そして、Nutanixは顧客サポートにおいて業界のリーダーです。

我々はNUTANIX ENTERPRISE CLOUD上のXI FRAMEです!

Nutanixはお客様に仮想化アプライアンスを提供することやプライベートもしくはパブリッククラウドの選択肢からクラウドを選べるデスクトップを提供することでハイブリッドクラウドの機能を拡張しつつあります。Xi Frameはクラウドにホストされた、デスクトップの提供サービスでAWSやAzureのようなパブリッククラウドからエンタープライズへ仮想デスクトップを提供します。我々はXi Frameがお客様自身のデータセンタからセキュアな仮想デスクトップをご提供できるということもアナウンスいたしました。
AHVの完全なサポートによって、Xi FrameはNutanixの全世界の何千ものお客様にとって利用できるものとなり、Nutanixで動作しているプライベートクラウドに新しいサービスを追加することになります。会社組織はこれからはそれぞれのVDIプロジェクトにベストなクラウド環境を選ぶことができ、その経済性、セキュリティそして地理的なアクセスの最適化を行うことができます。仮想デスクトップは複数のクラウドから同時に提供することもでき、それは単一のコンソール経由でシームレスにコントロール、管理することができます。つまり、完全なハイブリッドのエクスペリエンスをご提供しているのです。


自由な仮想デスクトップまでの5つのステップ
日本の我々のお客様の1社がXi Frame on AHVについて以下のようにその経験談を共有してくださっています。「NTT西日本はICTサービスを提供することで様々な社会の課題の解決に取り組んでいます。このようにアクセスと利用のしやすい先進的なサービスは非常に重要です。我々はXi FrameとAHVを複雑なITアーキテクチャに頼ることなくご提供できることにとても期待をしています。」

それぞれのユーザーにとっての最高に

Xi Frameはエンドユーザーと管理者にとっての最高のソリューションです。そしてデジタルトランスフォーメーションに取り組んでいる組織にとっては、Xi Frameはその革新的なイノベーションをあらゆるクラウドへと解き放つ自由を提供します。Xi Frameの冒険をTest Driveでぜひ始めてみてください。


Test Drive Xi Frame

©️ 2019 Nutanix, Inc. All rights reserved. Nutanix, the Nutanix logo and the other Nutanix products and features mentioned herein are registered trademarks or trademarks of Nutanix, Inc. in the United States and other countries. All other brand names mentioned herein are for identification purposes only and may be the trademarks of their respective holder(s).

0 replies

Be the first to reply!

Reply